6月の眠れぬ夜は 未来と羊に思いを寄せて

来世でまたお会いしましょう

アザラシの毛皮の手提げ

DSCF1639

ココ数日で街はすっかり秋モード。
暑いのが苦手なワタシですが、こうも急激に気温が下がると今度は少し物寂しくなります。

革屋さんであまりの毛並みの良さに惹かれて思わず購入したアザラシの毛皮。
どうしようかと思案する事、約1年。ようやく形になりました。